コーデに抜け感が出る! アイボリーのマザーズバッグを使ったママコーデ6選

ママコーデ

マザーズバッグといえば「黒」「ネイビー」など、つい汚れが目立たない色を選んでしまいがち。けれど、洋服もつい黒・グレー・ネイビーなど、動きやすく、かつモノトーン配色のものを選んでしまいがちな育児期間。

バッグも同系色だと、場合によっては重い雰囲気になってしまうことも……。そうした時にオススメなのが、白やベージュ、アイボリーといった明るいカラーのマザーズバッグ!

一見汚れが気になりそうな色合いですが、撥水加工を施しているタイプのバッグなら、少しの汚れであれば、付着した時に水拭きすれば大体は取ルことができますよ。バッグの色が明るくなるだけで、印象がパッと明るくなるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

今回はその中でもアイボリーのバッグを使ったコーディネートを5つ、ご紹介します。

コーデに使用したバッグはこちら

【数量限定】取り外せるミニバッグ付き 4WAYマザーズバッグ/アイボリー - ママ達が作るマザーズバッグ専門店 | GB
ママの"2 個持ち問題"を解決する、シーンに応じて分解できる画期的4WAYマザーズバッグが話題! 高見えするデザインで、働くママの通勤バッグにも。ママ達が「こんなバッグを求めてた」と絶賛のマザーズバッグ通販はこちら。【GIRLSBAG】から【GB】にブランド名をリニ...

ベージュでまとめた親子コーデ

全身ベージュトーンでまとめた親子リンクコーデ。

こちらの写真を見た瞬間、2歳の娘がもう少し大きくなったら絶対真似したいと思いました……。

ついベージュトーンでまとめた場合、無意識に締め色としてブラックのバッグを選んでしまいそうになるのですが、ここでアイボリーのバッグを合わせるのがポイントで、そうすることによって全体的に淡い雰囲気でまとまります。背景のひまわり畑と絶妙に溶け込みますね!

なんとママのワンピースはしまむらで2,980円、娘さんのワンピースは西松屋で929円という、全くそうは感じさせない驚きのプチプラコーデ!

黒ワンピに合わせて抜け感を

ブラックのワンピースは夏場に着用すると一見重くなりがちですが、淡いアイボリーのバッグを合わせることで抜け感をプラス。小物使いで一気に雰囲気が変わるのでオススメです。

麻のセットアップは軽さを意識

茶系の麻のセットアップを合わせた時のコーデ。夏らしい麻の素材感を重くしないように、アイボリーのバッグで軽さを意識。

淡色コーデにも違和感なし

ママだって、淡いトーンのお洋服を着たい時もある♡ そんな気持ちの時にもおすすめなのがアイボリーのマザーズバッグ。デザインもきれいめなので、カジュアルになりやすいマザーズバッグを合わせても品よくまとまってくれます。

重くなりがちな配色も◎

お次はうって変わってお仕事系のコーディネート。黒×ラベンダーという少し重めになりがちな配色も、アイボリーのバッグを合わせることで軽さを出すことができます。ちなみにパンツはママの味方!ユニクロ(ユニクロのパンツ、ラインも綺麗でいいですよね)。

気軽に真似できる親子コーデ

最後のご紹介するのは、手軽に真似しやすい親子Tシャツコーデ! お子様はイラスト入りの可愛いロゴTシャツですが、パパとママはイラストなしのシンプルなロゴT。一見異なるデザインですが、文字のフォントは同じなので、さりげなくリンクコーデを楽しむことができそうですね。

普段使いしやすい親子Tシャツなら、ママの専門店【GB】オンライン通販- 親子お揃いTシャツ | リンクコーデ | 母の日
記念写真撮影時だけでなく、親子Tシャツを日常使いしたい……というママ達の悩みから生まれた、普段使いしやすい親子Tシャツ。母の日のギフトにも!

ママがTシャツに合わせたボトムはオレンジブラウンのパンツなので、アイボリーとの相性◎ 軽さも出るので、ぜひ参考にしたい合わせです♪

まとめ

いかがでしたか? 第一印象は可愛いけど、汚れや使い回しが出来るかが気になる……とついなってしまいがちな白やアイボリーのバッグ。見た目以上に使いやすいので、ぜひお出かけバッグのラインナップの一つに加えてみてはいかがでしょう?

text : GBmedia編集部