【連載】働くママの育児あるある#1 義実家への写真共有

先輩ママの声

Instagramの公式アカウントで募集した、みなさんの「ちょっと聞いて…」と育児中、思わずにはいられなかったエピソードをイラスト化! 働くママが思わず「あるある」と頷いてしまう体験談が満載です

本日のお題

義実家の写真共有は慎重に

コロナ禍になってからすぐの夏は、お盆休みの帰省は断念、けれどせめて子どもの写真はじいじ・ばあばに見せてあげよう……と、写真共有アプリなどを活用していたママさんも多買ったのでは?

しかし、パパに写真共有を任せたら、ママの写りがやばいものも義実家に共有していたりしませんか……?  子どもはなにしてたって可愛い。不意打ちの写真も、半目だって可愛い。

でももう、こちら(ママ)側は、不意打ち写真はホラー級なんですよ……という事件があり、我が家では「ママの写真写りがやばそうなもの」は、事前確認がマストとなりました。

それでもたまにあがっていたりするので、そっと共有ステータスを「夫婦のみ」に変えています。笑

共感続出!? 驚きの体験も

「同じような体験をしたママさん、ぜひ教えてください!」と呼びかけてみたところ……DMを中心にたくさんコメントをいただきました。やっぱりあるあるですよね(苦笑)。

何気なく撮れた写真や動画を仕事中の夫に毎日送っていたら、全部義母に転送されていたことを最近知りました……。私のキャミ1枚姿とか、すっぴん眼鏡のぼさぼさ髪とかおかまいなし。さらに義母もそれを現像してアルバムに貼っている……。それを知ってからは夫にも厳選したやつしか送っていません。

Instagramのフォロワー様より

これは本当に勘弁していただきたい……! 家での姿なんて、限られた人にしか見せたくないじゃないですか。人によっては、実の家族にだって、キャミ一枚姿を見られたくないって方だっていますよね。

そしてアルバムって、現像した紙のものでしょうか……。それが義実家にずっと保管されていると知った時のママさんの心情、お察しいたします。

義母が私のすごい顔の写真を撮って、義理家族のグループラインに……

Instagramのフォロワー様より

パパではなく、まさかの義母! すごい顔の写真なんて、撮られるだけでも嫌なのに、それをさら義家族全員に送られるなんて、何の罰ゲームなんでしょうか……お義母さん、絶対、今すぐやめてあげてください!

また、義理家族との関係性にもよりますよね。

実家族と同じぐらいのテンションで(私自身はそれでも嫌だけれど)、笑いに変わって、それがママさんにとってストレスにならないんだったらありかもしれませんが……いや、それでも無意識下に傷ついてしまう場合だってありますしね……。

撮影した写真をその場にいない第三者に送る場合は、どんなものであれ、必ず「送っていい?」と確認を撮るのがマナーでは、と個人的には思います。

すっぴんのとき、私がインカメで、かつ美肌アプリを使用して撮影した写真を、旦那が義理家族だけでなく、義祖母や義理親戚にまで共有していた。お泊まりの時が怖い……。

Instagramのフォロワー様より

実はこれ、私も似たようなこと経験あります(苦笑)。旦那が送っていたわけではないですが、一時期、義理家族・親族全員が私のプライベートブログを子どもたち見たさにチェックしていた時期がありまして。

以前、ほくろをレーザーで撮ったのですが、その過程の写真は、すっぴんだったので美肌アプリの力に頼っていたんですよね。そしたら、親族の方に「肌が綺麗ね!!」と褒められてしまい。違うんだよお……という気持ちになりました。

30代も後半に差し掛かってくると、ノーマルカメラで撮ると、不意打ちの写真とか、見るに耐えない仕上がりになることも多くてですね。かといって加工アプリに頼りすぎるのも、どうなのかな……と思って、今ではもっぱら自然光頼りです。笑 

まとめ

いかがでしたか?  ママのスマホのカメラロールは気づいたら子どもの写真か、あってもパパと子どものショットになってしまいがち。ママと子どもの写真って驚くほど少なくなってしまうので、撮ってくれること自体はありがたいのですが、撮るシチュエーションには配慮していただきたいですね(苦笑)。

Text : GBmedia編集部