1ヶ月健診のマザーズバッグの中身は? 4歳0歳の2児ママのリアルな中身

バッグの中身

怒涛の出産を終え、自宅や里帰り中の実家に戻り、1ヶ月……。ほやほやの新生児期を終え、ママ達が最初に行う本格的なお出かけが「1ヶ月健診」ではないでしょうか? (産院やママさんによっては、1ヶ月健診の前、産後二週間後などに母乳外来などがあるケースもありますよね、筆者もそうでした)

今まで一人で身軽に外出できていた時とは何もかもが違う今、どんなバッグで、かつどんなものを持って行けばいいのか……大なり小なり不安を感じていらっしゃる方も多いかと思います。

そんな新米ママさんの参考になればと、先日まさに1ヶ月健診を終えたばかりの、4歳・0歳の2人のお子さんを育てるママさんに、1ヶ月健診時に持参した、バッグの中身を見せてもらいました! これから1ヶ月健診を迎えるママさんはぜひ、checkしてみてくださいね。

1ヶ月健診のバッグの中身

まず、全体図はこちら。

たくさん入っていますね……! 詳しく紹介していただきましょう。

使っているマザーズバッグは?

こちらのバッグは、ママ達が作るマザーズバッグ専門店【GB】の、取り外せる4WAYマザーズバッグ。

ママの「バッグの2個持ち」を解消!取り外せる4WAYマザーズバッグ | ママ達が作るマザーズバッグ専門店【GB】
必要に応じて自由に分解できる…という、ママの"2 個持ち問題"を解決するために企画した、新しいコンセプトの4WAYマザーズバッグ。高級感あるキルティングデザインで、働くママの通勤バッグにも! ママ達が「こんなバッグを求めてた」と絶賛のマザーズバッグ通販はこちら。

前部のミニバッグが取り外せ、斜めがけるミニショルダーになるため、本体とミニバッグそれぞれに、入れている荷物を紹介してくださいました。

本体に入れている荷物を紹介!

  • おくるみ
  • スタイ
  • メガネケース
  • 水筒2つ
  • 哺乳瓶
  • ミルクキューブ
  • A4書類
  • 予備マスク
  • 手帳
  • 日傘
  • タオルハンカチ
  • 除菌スプレー
  • 飲み物(500ml)
  • オムツポーチ(オムツ5枚・着替え一式)

取り外せるバッグの中身は?

次に、取り外せるミニバッグ部に入れていた荷物をご紹介。

  • 日焼け止め
  • ハンカチ
  • 財布
  • ガーゼハンカチ
  • トートバッグ
  • お薬手帳
  • 母子手帳
  • バックインバッグ

思った以上にたくさんですよね……! こんなたくさんの荷物、あのバッグに全部入るの!?と 一瞬思った方もいらっしゃるかもしれません(何を隠そう、私自身も思いました苦笑)

ちなみに今回、バッグの中身をお見せしてくれたママさんに、今現在、二人のお子さんとお出かけする時とバッグの中身は違うのか聞いたところ、相違点はA4書類が入っているか否かぐらいで、ほぼほぼいつものバッグの中身と変わらないそう。

また、今回バッグの中身をご紹介してくれたママさんは、冒頭でお見せしたような本体とミニバッグが取り外せるタイプのマザーズバッグを愛用していましたが、健診時に便利だと感じたポイントについてもこう話してくださいました。

やっぱり取り外しができること。私の健診もあったので菅、その時はショルダーバッグを取り外して受診しました。また、見た目以上にたくさん物が入ります。

to**miさん/ 30代・女性/4歳・0歳のママ

意外に待ち時間もある!?

1ヶ月健診は、想定以上に待ち時間が長いケースも……(現に私自身もそうでした)。私自体も上に5歳・下に2歳と二人の子どもがいるのですが、一人目の時は私の産褥期が開けるまで実母が家に来てくれていたため、1ヶ月健診の時も付き添ってくれていました。

その時、私自身の健診と赤ちゃんの健診に待ち時間があったため、昼食を交互に食べたりして時間を潰していたのですが、その時は重いバッグをずっと持ち歩いていたので……そういった場面に取り外せるタイプのバッグであれば、貴重品だけ持って席をはずすことができたので、より身軽だったのかなと今になっては思います。

まとめ

いかがでしたか?  赤ちゃんと一緒にする初めてのお出かけは、かなりドキドキするかと思います。「あ、あれがない!」といざという時、慌ててしまわないように、ぜひ今回の記事がこれから1ヶ月健診を迎えるママさんの参考になれば嬉しいです。

text : 代表ゆきねえ